「中国ドラマ」
「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」

⑭「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」

 ←③「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」 →④「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」
相関図。
RO1-1.jpg
キャスト 一覧表http://marymariko.blog.fc2.com/blog-entry-6583.html#end
☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆
*ネタばれです。此れからご覧になる方はスルーして下さい。

第14話 和議の条件
莱阳侯「臣下 萧元啓が拝謁致します」梁帝「元啓よ、母親が何をしたか既に聞いておるな?」「はい、然と」「先帝の五子の内そちの父親と朕は同腹だ。だが、あの件は辺境に災いを招き犠牲も多く出した。酌量の余地は全く無い。処置に関する先帝の詔は読んだな?どう考える」「母は深窓の夫人です。夫が全て故善悪も分からず私怨を抱いたのかと。宗室の教えを受けた私は、母の行いを弁明は致しませぬ。しかし、陛下どんな非が有ろうと私の母なのです。母の遺体を引き取って埋葬する事をどうかお許し下さい」庭生「お前の母親のせいで淑妃娘娘と皇子は命を落とした。だがお前に累が及ばなかったのは宗室の血を継ぐ者だからだ。分かっておるな?」「はい」「先帝の孫が罪人の魂を安んずる事等許されぬ。陛下に恩情を求め続けるか、宗室を離れるか二者の内どちらかだ」「叔父上、陛下、母には育ての恩があり、父族は私の血脈の源、二者から選べ等どうしろと言うのです?」「止めよ。では朕が選んでやろう。そちの母親は荒地で埋葬し、位牌を立てる事も禁ずる。莱阳府は三品の爵位に降格だ。三月だけ屋敷で喪に服す事を許すが、その後は悼む事も許さぬ」「陛下の温情だ。元啓よ、感謝するが良い」

墨淄侯「莱阳侯は母親を悼む積りは無いのか?」「そう、私は無能だ。私を殺すのなら殺せ」「何故お前を殺さねばならぬ。濮陽上師曰く莱阳侯は将来大きな存在になる。そんな者を殺せるか?お前には東海の血が流れ、東海が利を得られると言う理由なら満足か?」この一言が莱阳侯の心を変えて行く。毎日武術の指導を受け心に湧き上がる両親への復讐へ身を落として行く。

飞盏に会った平旌は莱阳侯の孤独に付いて相談する。莱阳侯は屋敷に誰もいないので墨淄侯の滞在を許可するが、梁帝が使節団に使者を送り自分が帰国したかどうかを確かめる筈だから長くはいないと言う。その中で墨淄侯は濮陽上師に注意するように報復だけに生きる男だからと伝えた。

内閣からの伝達が長林王府に届くように成った。北燕の名簿だった。五皇子が自ら金陵を訪れると書かれて有る。彼は北燕皇帝の嫡子だ。内紛が想像以上に激しいと見当を付ける庭生。平章は恵王殿下を護送するのは瀚海王(かんかいおう)の第三子拓跋宇(たくばつ・う)ですねと言う。拓跋宇は瀚海剣(かんかいけん)の継承者だと庭生は直ぐ言い足した。26歳だが琅琊榜の第5位だと平章は言う。最近の金陵は段桐舟、墨淄侯、拓跋宇と琅琊榜の達人が次々と現れるのは裏で誰かが糸を引いているようだと庭生は言う。

濮陽上師「恵王と拓跋宇は梅嶺を越えたか?」臣下「段桐舟先生はそう言っていました」「恵王は此の侭進む筈、拓跋宇も只者ではない。都の付近で待機させよ」荀白水が皇帝に謁見を求める。

林奚は平旌に世子に何か頼まれたのでは?と聞く。顔が広いから北燕に関する情報を得よと言われた、各地に琅琊閣の鳩房(情報収集拠点)があると教えた。「拓跋家は皇族で北燕の名門よ。琅琊榜に載る対象ではない筈」「前職にはない」「琅琊閣は江湖と朝堂を厳密に分けているのね」「文武を学びて帝王家に売る。大勢の手練れが朝廷と複雑な関係にある」

荀白水「北燕は嫡子が和議に来訪し、条件にも誠意を感じます。五皇子が親王に昇格したと成れば梁も応対を引き上げるべきかと。皇太子の鍛錬と成されては?」陛下は元時を溺愛し、まだ幼いから鍛錬等必要ない、随行は長林世子に代行させよ。和議の進展は長林王府にも写しを送れと言われた。苦い顔の荀白水と皇后。

平章「北燕の情勢をどう考える?」平旌「難しいだろうな。恵王殿下の手腕次第だな」其処迄で逃げ出す平旌に声を荒げる兄。町中を疾走する馬乗りの軍団に平旌の顔色が変わる。七大牧場の者達だ。都に礼品を運ぶ為隔年、4月中は滞在すると巡防営から聞く。軍馬を調達する朝廷の役人に贈る礼品らしい。宿泊先の福来客桟へ行き注意して来いと部下に言う。

中流の砥柱。庭生「此れが内閣の許可した条件か?」平章「父上の狙いなら絶好の機会でしょう。決して逃せません」

「師匠」「掌尊殿」濮陽上師「牧場の者は?」「4月16日に帰路に就くそうです」「北燕の使節団はまだ到着しておらぬ。暫し待て」

荀白水は皇帝に北燕との姻戚関係で軍を退くのは良い事だと言うが世子と庭生が論旨が違うと意見を述べる。そして皇帝は郡主を嫁がせても良いが条件を加えると言われた。世子は梁の軍馬は生育が困難で大渝や北燕に及ばない、大部分が西域の牧場を通じ調達され、訓練後兵部に提供される為国庫を消耗し、種付けも出来ない。北燕に500頭の種馬を提供させ蘭州の草原に朝廷の牧場を開きましょうと提案した。荀白水は直ちに反対するが、陛下は問題なかろうと助言された。

家に戻った庭生が見たのは居眠りする平旌で兄は必死に庇うが、報告書を既に読み終え平旌なりの意見を言う。長林王府が提案した牧場の件に付いて聞く濮陽上師は牧場主の宿泊先を調べさせる。平章は平旌を書庫に連れて行き軍馬の買い付け帳簿を探せと命じた。濮陽上師は荀白水に「将星が盛る事で紫微星は侵され輝きは消される。今日牧場を掌握されれば明日は食糧庫です」と言った。平旌は兄に朝廷が毎年払っている額と兵営が毎年朝廷に報告する軍費や軍馬の数、兵部が記録している購入した物資と軍馬の数を提示、七大牧場が独占している、長林軍が仕入れる軍馬に比べて高額なのと需要がない季節にも可なりのカスを購入していると伝える。平章は利権が絡めば内閣が関わらぬ筈がないと断言。平旌は不正役人を暴けると鼻息が荒いが兄はそんな積りは無い様だ。父上に威光があり権力を持つからこそ長林王府は勝手に動けぬと釘を刺した。

濮陽上師は荀白水に会い、長林王府の提議は最もだが、蘭州営以上の提案は出来ないだろうと言う。荀白水は500頭の軍馬提供は魅力的だから私でも賛成に回るやもと答えるが、皇太子の将来を考えれば目先の利益に目を奪われては成らず、其れを断たれて不服な者が他にもいましょうと暗示される。

平旌は林奚に零す。長林王府は御史台(官吏の監察機関)じゃないが、気づいているのに見て見ぬ振りをするのがもどかしいと。荀白水は恵王の来訪を阻めば良いと濮陽上師から示唆される。今金陵にいる七大牧場の者を利用すると言われ、機密が漏れた事を誰かに知られたら・・と懸念する。林奚は顔が広いのでは?と具体的な意見を出す。ピンと来た平旌は喜んで花枝を彼女の髪に挿し飛んで行った。

福来客桟。濮陽上師の配下は牧場の者を巡防営がずっと見張っていると報告。長林王府に動きがないと聞き、流石に長子は慎重だと返すと次子を見かけたと聞く。動かぬと困るから妨害するなと指示を出す。
☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆
段々林奚が平旌の持つ能力に気づいて来た様です。最初余りに無表情な彼女に何者?と思ったりしましたが、朝廷の機密に関わる高官達の病を診る機会が多く慎重なのだと分かります。良いコンビに成って行きますね。
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の作品
もくじ  3kaku_s_L.png 「源氏物語」
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
もくじ  3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
もくじ  3kaku_s_L.png 日本との違い
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
③「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」 ←③「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」    →④「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」 ④「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【③「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」】へ
  • 【④「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」】へ