FC2ブログ

「中国ドラマ」
「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

㉕「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

 ←③「品位のある彼女」 →パク・ユチョン、涙の誕生日ファンミ“少しずつ始める”
CAST 一覧表。 http://marymariko.blog.fc2.com/blog-entry-6533.html
kokou.jpg
登場人物関係図
*ネタばれです。此れからご覧になる方はスルーして下さい。



【第25話】堕ちた名声
白娉婷「自分で見てみて」楚北捷「素晴らしい。そなたの老けた顔も見てみたい。私が化粧を施そう」

晋。宦官「陛下、どうかされましたか?双児、お茶を持て」「はい」「お茶を召し上がる時は私をお呼び下さい」双児「陛下、お怒りをお鎮め下さい。どうぞお茶を」晋王「名は?」「私は双児と申します。私がお口へ運びましょう」「陛下、張尚書がお越しに成りました」張尚書「陛下、鎮北王が昨夜大きな船に乗り川を渡っていた処、川辺に住む猟師が船が燃えるのを見たのです。猛火に包まれ川を流れていたそうです。船の残骸から14体の亡骸が見つかったそうです。うち12体は水賊の者、残る2体は鎮北王と白娉婷だったのです」晋王「亡骸は?」「直ぐに確認した処2人だと判明したのです。そして白蘭の皇宮での出来事を耳にしました。皇女が鎮北王を怒らせたので、兵が剣を抜きかける騒ぎだったと」「そんな噂を信じられる物か。朕が亡骸を見る迄、誰にもこの話を漏らすな。下がれ」

張尚書「王総管、惜しい事よ。鎮北王が戦では無く、川の中で妖女と命を落とすとわ。陛下のご心痛は計り知れぬ。陛下の身の周りに気を付けてくれ」「お任せ下さい」「物騒な世の中、禁衛軍に伝えよ。皇宮を死守せよとな。特に後宮だ。どんな事が有ろうと誰も中へ入れるな」「何か有れば真っ先にご報告いたします」晋王は酷い頭痛から周りに有った品々を床に落とし、駆けつけた宦官を切った。王総官が金丹を与え頭痛が収まった晋王は何故こんな事が頻繁に起こるのか理解したようだ。晋王「その亡き者の遺族に銭を渡せ。皆下がれ。双児は残れ。朕の世話をするように。恐れるな。金丹を飲んだゆえ落ち着いている」双児「如何に妙薬でも薬も過ぎれば毒となります。お気をつけ下さい」「歌を朕に聞かせよ」♪北方に佳人あり 絶世にして抜きんでる 一顧して人の城を傾け 再顧して人の国を傾ける どうして傾城と傾国を知らぬ事有ろうか 佳人は再び得難し♪Refrain素朴な歌を聴きながら晋王の胸に過ったのは鎮北王の事では無かったか?

白蘭 栄寿宮。耀天皇女「楚北捷が死んだと聞いたわ」何侠「信じませぬ。何が起こったと言うのです?只の噂では無いでしょうか」「いえ、事実だそうよ。花容の役所からの知らせでは楚北捷と水賊12人計14体の亡骸が有ったと。残念ながら顔が焦げ判別が出来ぬらしい。貴炎が調べに行ったわ」冬灼「いや、何かの間違いです。娉婷さんが死んだなど私は信じませぬ」「冬灼、騒ぐな。下がれ。皇女の前で無礼だ」「駙馬や冬灼の驚きようを見ると駙馬の仕業ではないのね?」「私がやったとでも?若し領内で殺めれば白蘭が疑われる。有り得ませぬ」「無関係と分かれば私も安心よ。今の弱き白蘭では何事も慎重にやらねば」「楚北捷が白蘭で死んだと成れば我等が疑われます。誰の仕業か思い当たらないのですか?張尚書でしょう。こちらに罪を着せ、知らぬ顔をする気かと」「私達はどうすれば?」「何か大きな勢力が背後に有るやも知れませぬ。軍を強化し、戦いに備えましょう」「軍備を拡張するなら丞相に相談しなくては」「では、その件は丞相の意見を待ちましょう」何侠は花容へ行き疑わしき点を確認する事にする。

晋。張尚書「歓迎致します」燕王 慕容粛「尚書が文に書かれていた事に深く賛同する」「陛下は人が変わりました。私が心を決めたのも仕方ない事です」「新たな皇帝を立てる事も国への忠義だ。私も鎮北王の恩に報いたい。尚書の考えた策とは?」「陛下に屈服せざる得なかった。其処を利用すれば良い。既に『鎮北王の謀反を疑った晋王が白蘭と手を結び殺した』との噂を流しました。正義の戦を行う為志士を募れば、新帝の即位は衆望の帰す所となるでしょう」「流石は晋の策士ですな」「燕は1人の兵も動かす事なく新たな世を迎え、燕と晋は益々親しくなれる事でしょう」

「鎮北王が亡くなったらしい」「陛下は具合が悪く張議にもずっと出て来ないらしい」「先日は宦官を殺したらしい」楚北捷「陛下が倒れる等有り得ない」白娉婷「貴方の命を狙ったのは張尚書だと思うわ。全ての責任を晋王に押し付ける積りなのよ」「陛下は薬で操られている。金丹を飲む程に具合が悪く成られる。酔菊に聞いて見ようと思う」

重臣等「陛下は張尚書に頼り過ぎだな」

晋王「双児、身支度を手伝ってくれ」「はい」「王総管、今日は気分が良いので政務を執るぞ」王総管「陛下、お止め下さい。まだまだ本調子じゃないので金丹を飲んで静かにお過ごし下さい」「誰に指示された?朕を軟禁する気か?金丹は如何なる薬だ?他の大臣等は何故来ぬ?」だが晋王が立ちくらみを起こし、王総管は首を絞められていた腕で突き飛ばした。双児「陛下、大丈夫ですか?」

王総管「お聞きになるなら張尚書をお召し下さい。外は衛兵が囲み、この様子では此処で静かにしているのが宜しいかと。双児、陛下に金丹を。また暴れられると困る」

白蘭 玉瓊殿。大臣等「晋は乱れ、鎮北王は亡く成ったらしいが、鎮北王は白蘭に殺されたと噂されている」「皇女様のお成り」貴丞相「皇女様、晋への訪問はお止め下さい」皇女「駙馬は行くなと言うがどう思うか?」「愚息貴炎を花容に待機させ、皇女様に何かあれば貴炎が一命を投げうちお守りする積りです」「駙馬を取り立てたが戦に置いて白蘭兵を一人も損なわなかった」「皇帝に戯言ばかり吹き込む。皇室の風格に合いませぬ」

晋 太極殿。「陛下に会わせろ」張尚書「王総管、陛下のお姿が見えぬと皆が不安になるから拝謁を」王総管「陛下は体調がとても悪く、会われぬそうです」城守「具合が悪い証しを見せよ」「貴方は字が読めますか?良く聞け!太極殿で騒ぐな」

城守達「逆賊は道を譲れ」と後宮へ向かった。王総管と張尚書は目配せした。張尚書は笑いながら、城守達の後を追った。
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の作品
もくじ  3kaku_s_L.png 「源氏物語」
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
もくじ  3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
もくじ  3kaku_s_L.png 日本との違い
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
③「品位のある彼女」 ←③「品位のある彼女」    →パク・ユチョン、涙の誕生日ファンミ“少しずつ始める” パク・ユチョン、涙の誕生日ファンミ“少しずつ始める”

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【③「品位のある彼女」】へ
  • 【パク・ユチョン、涙の誕生日ファンミ“少しずつ始める”】へ