FC2ブログ

「韓国ドラマ」
「自己発光オフィス」

④「自己発光オフィス」

 ←韓国映画「弁護人」 →㉑「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」
『自己発光オフィス』の視聴率が上昇し、いよいよオフィスドラマの底力を見せ始めた。

23日に放送されたMBC水木ドラマ『自己発光オフィス』(演出 チョン・ジイン、パク・サンフン/脚本 ホン・フェヒョン)4話の視聴率は、前日放送された3話の3.8%より1.4%ポイント上昇した5.2%を記録し、小幅の上昇を見せた。 (ニールセンコリア、全国基準)

この日は、ウン・ホウォン(コ・アソン扮)に過去の自分の姿を重ね、心を開くソ・ウジン(ハ・ソクジン扮)の姿が放送された。

ウジンは解雇を拒否したホウォンをマーケティングチームに受け入れる代わりに、新製品に関する権利のすべてを一任してもらうことをパク・サンマン(クォン・ヘヒョ扮)と取引した。そしてホウォンの解雇投票でもホウォン側に立ち、少しずつ彼女に好感を感じ始める。

しかし、マーケティングチームはホウォンに仕事を与えなかった。ウジンは契約社員を完全に排除して業務を分配し、ホウォンはこれに反発した。ウジンはホウォンの意欲的に取り組む姿勢を見て下請け業者の元へ行くように指示し、ホウォンはこれをなんとか成し遂げた。

この件で会社にも認められたかのように見えたが、再びホウォンに「コネ入社」という噂が流れ始め、今後どのような方向に話が展開されるのか期待感を高めた。

MBC『自己発光オフィス』は、余命わずかと診断された契約新入社員が情熱をもって自分の人生を生きていく話を描いた作品だ。放送は毎週水、木曜日の夜10時。

シックニュース チョ・ヘジン 記者/写真=ドラマポスター
入力 2017-03-24 08:32:00.0
☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆
このドラマを見ていると気分が明るくなるんです。自分の不甲斐なさに気分がどんよりしていても社会に出たばかりの人達が社員に成りたいと奮闘する姿を見ていると、本当に元気を貰えます。
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の作品
もくじ  3kaku_s_L.png 「源氏物語」
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
もくじ  3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
もくじ  3kaku_s_L.png 日本との違い
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
韓国映画「弁護人」 ←韓国映画「弁護人」    →㉑「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」 ㉑「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【韓国映画「弁護人」】へ
  • 【㉑「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」】へ