「中国ドラマ」
「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

⑤「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

 ←『スーパーマンが帰ってきた』シハくん、パパのポン・テギュと東廟にお出かけ“愛らしい笑顔” →劇中歌。
CAST 一覧表。 http://marymariko.blog.fc2.com/blog-entry-6533.html
kokou.jpg
登場人物関係図
*ネタばれです。此れからご覧になる方はスルーして下さい。

【第5話】死刑執行の朝
楚北捷から白娉婷へ鳳桐と簪が届き、「第二夜だ」という言葉が伝えられる。20年前。疫病に掛かっていると治療して貰えない楚北捷の母親を偶然出会った白娉婷の父親が治療する。娉婷の父親「薬草の処方を書いて置いた」楚北捷「お名前を。この楚北捷 必ず恩返しします」「楚北捷だと?良く聞け、お前とは2度と会わぬ」白娉婷が薬草を持って帰って来た。「あの薬草を早く煎じてやれ」「病の女を殺せ。焼き殺せ。あの女が疫病をまき散らしたんだ」村人が 白娉婷たちの幕舎に押し寄せた。 白娉婷の父親「疫病はあの女のせいじゃ無い。お前達の病は私が治そう」聞く耳を持たない村人を避け、楚北捷達を連れて逃げる。「私達親子を助けたせいで・・・」「自分を責めては成らぬ。此れも天の定め。避けられぬ運命だ。何処の誰かは知らぬ。だがその子は何れ我が燕に災いを齎すだろう。私がこの手で殺すべきだが天には逆らえない。今日の事は2度と口にするな」「ご恩に感謝します。必ず来世でお返しします」「早く去れ」「せめて此れをご息女に贈ります。どうか一生が平安でありますよう」と自分の髪に刺していた簪を白娉婷に挿した。

白娉婷「楚北捷、あの時の?何と苦しい夜なのか。恐らく第三夜は来ない」♪あの頃の美しい時思い出し懐かしむ 夜は水の如く  風は涙に似て 愛は碑(いしぶみ)のよう 夢が何処かへ行き 彷徨っても怖くは無かったこの世で 貴方と私が 優しく向き合う
何時かの景色が慌ただしく訪れ あの時の面影が今に繋がる 重たい雨と長い時2人は何時迄も 気づかなくても 一目見たい
もう一度この目で胸に抱いている夢を 漂う風は貴方がくれた約束 孤独にも不安にも慣れた筈が 花が咲けば思いは雨の様に
縺れ(もつれ)寂しさが募る 一生賭けた愛 こんな夜に露を含む光が壁を照らす もし思い出が其の儘なら私を捕まえて欲しい
風が吹くのを待って もう少し時があれば もう一度会いたい どうか終わらせないで 此れ迄の道のり貴方の夢の中へ だから一生流され一生彷徨い或る年或る月 心の向く処に面影を残して行く♪獄中で白娉婷は琴を弾き、獄の外で豪雨に打たれながら楚北捷は立ち尽くす。その姿を晋王は凝視する。この場面がとても印象的でした。何よりこの歌詞が何とも言えず素敵で、後で1曲だけ記事にアップしたいと思いました。

翌日。「陛下、鎮北王が禁衛軍を振り切り刑場へ向かいました」晋王「愚か者」処刑場。”罪人 白娉婷”刑は執行され、楚北捷は血が流れた後始末をする執行人に聞く。「亡骸は?」「鄭の裁縫店で傷口を縫い合わせて無縁墓に葬ります」”鄭氏裁縫店”「女は?」「あれです」

晋王府(晋王私邸)。燕の皇帝 慕容粛「10か所の銅山を晋と共有したい。我が燕の内乱を平定してくれた謝礼です」晋王「貴殿の皇位も安泰でないと聞く、何侠は生きており敬安王家の残党を引き連れ暴れているとか?」「小競り合いなど恐れぬに足りませぬ。白と言う侍女は今何処に?」「必要と仰せなら引き渡しましょう。更にに5つの銅山差し出して頂こうか」

楚北捷目掛けて矢文が飛んで来た。”皇宮外の私邸”平原で白娉婷の乗った馬車は止まり、燕王の馬車へ白娉婷は移し替えられる。

晋王府。楚北捷「白娉婷が存命かどうかお教え下さい」「女は斬首された」「亡骸は別人でした。陛下の計略ですね?」「女は生きておる。だが朕と晋に取ってあの間者は既に死んだ。燕の銅山と死人を交換したのだ。満足出来る取り引きで有った」豪雨の夜。晋王「朕を恐れぬのか?」白娉婷「恐れる必要が?」「鎮北王を哀れに思うが命は救えぬ。然も公然と死んで貰う。燕王の出した条件は何です?」「生きたいなら鎮北王には二度と会えぬ」「元より承知の上」「それでどう生き延びる?」「明日は快晴です。日が高くなる前に死刑執行願います。身代わりを立てて成功させるなら民の面前で瞬時に入れ替わら成ければ」「順調なら今頃 白娉婷は燕王の馬車の中だ。追えば逆臣と見なす」「お許しを。戻ったのち罪を受けます」

燕王「命の恩人に礼も言えぬのか」白娉婷「晋の北伐を恐れたのですね?敬安王家が滅び晋と戦える将軍はいません。万策尽きたせいで晋王を訪ねたのでは?晋王に何を渡しました?かなり奪われましたね。”盾”を捨てたのはご自分だし、仕方ありません」「”盾”敬安王家の事か?朕の盾は目の前にいる。お前の兵書が欲しい」何侠「その者を返せ」「来たわ」陸軻「何侠」白娉婷を取り返そうと何侠達は燕王の護衛陣と戦う。空から兵が降って来る特撮がちょっと現実味が無くて惜しいです。十分武術のみの対戦で魅せる事が出来るのにと何侠は馬車から白娉婷を引き出し、楚北捷も駆けつけ、白娉婷の手を二人で左右から引き戦う。白娉婷は冬灼から取り上げた剣で割り込み、何侠に「早く逃げて」と小声で伝えた。燕王の禁衛軍が追って来た。燕王「女は殺すな」何侠達は退散する。

楚北捷「娉婷」剣を持ったまま振り向いた白娉婷は誤って楚北捷の胸に剣を刺した。楚北捷は白娉婷を口笛で呼んだ馬に乗せ逃げた。洞窟。楚北捷は倒れ、白娉婷は脈診する。「動くな。こうしていられるなら何度刺されてもよい。娉婷、二度と離れるな。私とそなたの縁は天が授けた物だ」「貴方は晋の鎮北王 私は燕の侍女。身分が違う」「それがどうした。やっと取り戻せたそなたとずっと一緒にいる」「私には何もない」「今からそなたに話す事をよく聞いてくれ。そなたを離さない。この体を切り裂かれても構わぬ、そなたさえ無事なら死んでも本望だ。一生を賭けて愛する女は白娉婷だけだ。この楚北捷 その言葉に背かぬと月に誓う。今日は第三夜だ。そなたを守りきったからには此れからはもう1人ではない。私がいる」「傷のせいで正気を失っているのね。薬草を摘んで来る」「行くな、薬は要らない」「凍死するわ。薪は必要よ」「では逃げぬと誓え」「分かった。誓うわ」

楚北捷は白娉婷が薪を持って戻って来るのを待ちわびていた。「女が夜中に山を歩くのは危ないぞ」「子供の頃から若君と戦場にいたから慣れているわ」「奴の話しはしなくて良い」「まだ脈が乱れているから無理しないで」「心配なのか?」「心配などしない」楚北捷は安心して、眠りにつく。”貴方が只の民なら良かったのに”
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の作品
もくじ  3kaku_s_L.png 「源氏物語」
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
もくじ  3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
もくじ  3kaku_s_L.png 日本との違い
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
『スーパーマンが帰ってきた』シハくん、パパのポン・テギュと東廟にお出かけ“愛らしい笑顔” ←『スーパーマンが帰ってきた』シハくん、パパのポン・テギュと東廟にお出かけ“愛らしい笑顔”    →劇中歌。 劇中歌。"風景舊曾諳"「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『スーパーマンが帰ってきた』シハくん、パパのポン・テギュと東廟にお出かけ“愛らしい笑顔”】へ
  • 【劇中歌。