「中国ドラマ」
「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

③「孤高の花~General&I~孤芳不自賞」

 ←⑬「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」 →⑭「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」
CAST 一覧表。 http://marymariko.blog.fc2.com/blog-entry-6533.html
kokou.jpg
登場人物関係図

*ネタばれです。此れからご覧になる方はスルーして下さい。

【第3話】恩讐の想い
静思楼。白娉婷「死にたく無ければ黙って。楚北捷と見合いを?けれど意中の人は他にいる?」花家の娘「そうです」「陳家の若君が半山寺で待っている」「でも琴を弾かないと」「琴なら任せて」楚北捷「伝わるは恋の苦しみ。正に得難き妙なる調べかな」「この曲は辺境の地に送られた王昭君の故郷を懐かしむ心を表しています」「顔を拝見しても?」「私達は未婚の男女 顔を合わせるのは慎むべきかと」「確かにそうだ。今日の処は此れで失礼する」「お待ちを。長らく胸の閊えになっている事があり、大将軍のご意見を伺っても?」「何か?」「蒲坂の戦で敗北なさったのは、別の意図が有ったからでは?」「深窓の令嬢が此れ程世情に詳しいとは」「父からの受け流しです。もしや燕王が晋と密約を?もしも何侠が生きていれば殺しますか?」「生かすべきと?」「無論です。楚大将軍が敬安王家を滅ぼしたのは度重なる戦で苦しむ民を思っての事。燕と晋が互いに兵を退くなら敬安王家の犠牲も報われます。けれど晋は北伐に備え兵を募っているとか。大将軍の行いは無益な殺生では?」娘の所へ楚北捷が行くと小刀を向けられる。楚北捷と白娉婷は互いに見つめ合う。「お前か」「貴方だったの」「口が利けたか。想像以上の口達者だ」「天下の鎮北王が貴公子を装うとは恐れいったわ」「何故居場所を?」「容易い事よ」「蒲坂の戦で琴を爪弾きながら陰で指図したのはお前だな」

白娉婷「弓兵が取り囲んでいる。何侠を見逃すと約束して欲しい」楚北捷「脅すとは勝ったつもりか?傷は癒えたか?」何侠が忍び寄る。楚北捷「敬安王子 又会ったな。あの娘との関係は?」何侠「殺したければ殺すが良い」「見逃してやる」「何故だ?あの娘の為か、どんな関係だ?」「気が変わる前に去れ」「今此処で殺さなかった事をいつか後悔するぞ」白娉婷「先程の方は?」楚北捷「お望み通り見逃した。豪胆な女だ。単身で乗り込むとは命知らずめ」「元より命は捨てる覚悟」「誰かを守るならまず生きろ。お前の命は恩人である私の物だ。お前の生死は私が決める」と言い口づけた。「他に何を企んでいる?」静かに詩を詠み始める。「まだ何侠の心配か?」「王子を見逃して下さり感謝致します」「此度ばかりはお前の為だ」

楚北捷「何処かで私と会った事は?」白娉婷「美しい景色を前に聞くにしてはやや陳腐では?」「幼き頃、父親と異国の旅を?」「私は敬安王家の侍女よ。幼少より父母を知らずに育った。敬安王と皇女を親のように慕っている。恐れ多くも使用人の身ながら機会があれば必ず命を貰う」「出来る限りその機会を作ってやる「お前に会えるからな」「感謝します」「感謝の印に繕って貰おう」破れた羽織を渡すと、白娉婷は懐から裁縫道具を出す。「何時も持ち歩いているのか?」「若様はやんちゃでしょっちゅう衣を破いていたから常に裁縫道具を持ち歩いて縫っていたわ」「何侠は果報者だ」「受けた恩は返す物。私は只恩を返しているだけ」「実を言うと私にも恩人がいる。死ぬまでに恩を返したい。帰る」「私は?」「勝手にしろ」

花福全「直ぐ様手分けして娘を捜すのだ」兵達が乗り込んで来て、楚北捷が花家の娘を連れて現れる。「父上」「良く戻って来た。母親も大層心配を」楚漠然「どこぞの男と忍び会っていただけだ」花福全「娘の育て方を間違えました」楚北捷「陳家の若君と恋仲ならば、いっそのこと嫁入りさせ添い遂げさせてはどうか?娘を許す代わりに願いがある」白娉婷を連れて来させる。「簡単な頼み事だ。本日よりこの娘は花家の養女だ。私が迎えに来るまで3日間預かってくれ。その間何があれば命はないぞ」白娉婷「他家に迷惑をかけずとも今直ぐ連れて行けば良い」「逃げてみろ。花家は一族 皆殺しだ。お前の名は?」「白娉婷よ」

花福全「娘さんどうかお願いする。花家の命運が掛かっている。平穏無事に3日間やり過ごしたい。全財産を投じてでも嫁入り支度を整えさせよう」白娉婷「楚北捷に嫁ぐ?」花家の娘「晋の殿方は婚儀を行う3日前から花嫁の安全を守るの」

鎮北王府。楚北捷は白娉婷を助けた日に拾った簪を眺め「お前なのか?白娉婷よ。又会えたな」楚北捷は子供の頃、病の母を助けてと簪を差し出し頼むが誰も助けてくれない。砂嵐に合い意識を失い、琴の音で気がついた楚北捷は1人の少女と出会う。「下手くそ」「なら教えてよ」「出来ない。だが母上は名手だ。誰も並ぶ者がいない。天下一だ」「嘘つき、私の父上こそ天下一よ」・・・「父上見て、男の子がいるわ」「止まれ、行くんじゃない。東の空に異変あり、星々を従える巨星。邪気天を突く。行くぞ」「父上、怖くないわ。只の男の子よ。上げる」と女の子は懐から食べ物を出すと男の子に与えた。

何侠と冬灼は追っ手に囲まれるが、蒲坂城守の欒樹(らんじゅ)に助けられる。欒樹「早くに白娉婷殿から伝達が有り、守りを固め兵を集めました。先日から敬安王子様をお迎えせんと巡回を」何侠「私が蒲坂へ戻ると知りながら何故娉婷は晋へ?」「白殿程の間者なら敵と一緒でも大丈夫かと」「蒲坂へ戻るぞ」

花家。白娉婷「思い人に会えてご機嫌のようね」花家の娘「大将軍が焦るのも当然ね。急いで妻に迎えたいのよ。明らかに俗人とは異なる魅力があるわ。一緒に工房を見に行かない?」「そうね」楚漠然「易者に見せよ。婚姻の儀式を簡略化し今日中に全て終わらせよ」花福全「誠に花嫁の取り替えを?」「陛下のご意向は花家の娘との婚姻だ。依って娉婷様を花家から嫁がせる。養女とて娘に変わりなかろう。取り替えではない。命に従わねばどうなる?損得勘定は得意だな」「勿論」

白娉婷「晋では結納品を受け取ったら返礼として白い衣装をお贈りするのよね」「心配せずとも、もう用意してあるわ」「見ても良い?」「勿論よ」皇帝から婚姻の詔りが届いた。花家の娘「これで鎮北王の妃ね」皇帝の使いの宦官が詔を読み上げる中、白娉婷は返礼品の白布を水につけ、干す。伝書鳩が飛んできて文には”蒲坂に至る”と書いてあった。
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の作品
もくじ  3kaku_s_L.png 「源氏物語」
総もくじ 3kaku_s_L.png JY
もくじ  3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
もくじ  3kaku_s_L.png 日本との違い
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
⑬「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」 ←⑬「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」    →⑭「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」 ⑭「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【⑬「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」】へ
  • 【⑭「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」】へ