FC2ブログ

「中国ドラマ」
「宮廷女官若曦」

⑥「宮廷女官若曦」

 ←⑪-1「トライアングル」第11話関連記事。 →某メンバーファンがブログに書いている事が話題です。
キャスト
若曦1
馬爾泰・若曦(ばじたい・じゃくぎ):リウ・シーシー*清朝、康熙帝が支配する時代にタイムスリップした女性。第八皇子・愛新覚羅 胤禩の側室 若蘭の妹として目覚める。

張暁
張暁(ちょう・しょう):リウ・シーシー(一人二役)*現代の中国で生きる女性。車にはねられ、意識を戻した時、彼女の記憶に別の女性の記憶が残る。

胤禛
第四皇子:愛新覚羅 胤禛(雍正帝)(あいしんかぐら・いんしん):ニッキー・ウー

殷村
第八皇子:愛新覚羅 胤禩(あいしんかぐら・いんそん):ケビン・チェン

殷商
第十三皇子:愛新覚羅 胤祥(あいしんかぐら・いんしょう):ユアン・ホン

胤邸
第十四皇子:愛新覚羅 胤禎(あいしんかぐら・いんてい):ケニー・リン

殷島
第九皇子:愛新覚羅 胤禟(あいしんかぐら・いんとう):ハン・ドン

殷が
第十皇子:愛新覚羅 胤䄉(あいしんかぐら・いんが):イエ・ズーシン

康煕帝
康熙帝(こうきてい):ダミアン・ラウ

若蘭
馬爾泰 若蘭(ばじたい・じゃくらん):アニー・リウ*若曦の姉で、第八皇子の側室。

明景
郭絡羅 明慧(かくらくら・めいけい):シー・シャオチュン*第八皇子の正室。

明玉
郭絡羅 明玉(かくらくら・めいぎょく)リウ・ユーシン*明慧の妹。

敏敏
蘇完瓜爾佳 敏敏(そかんかじか・びんびん)*蒙古王の娘。

玉段
玉檀(ぎょくだん)*幼い頃、皇子に助けてもらい、宮廷侍女になる。

緑舞
緑蕪(りょくぶ)*第13皇子が愛する妓女。

巧桂
巧慧(こうけい)*若蘭に仕える侍女。
以上キャスト情報はso-netよりお借りしました。
http://www.so-netme.co.jp/adtv/jyakugi/
ネタばれです。これからご覧になる方はスルーして下さい。



*以下のあらすじ纏めはBSジャパンのあらすじよりお借りしました。
蒙古王の娘 敏敏が美しい舞を披露し、康熙帝を大いに喜ばせる。遠征に随行していた若曦は、趣向を凝らした茶器で持てなし康熙帝より乗馬を習う事を許され、第十三皇子に乗馬を教わる為約束の場所へ向かう。そこへ現れたのは第四皇子だった。第四皇子に、若曦は突然口づけされてしまったのは、未来の皇帝と既に知っているので気遣っていたのが好意と取られ、若曦は腹立たしさを感じた。

第十八皇子の病状が悪化、第八皇子は早馬を遣わせた。皇太子の傲慢ぶりは日増しに度を増していた。康熙帝の堪忍袋の緒は切れ、皇太子を廃位にする。宮中では空位となった皇太子の座をめぐり皇子や大臣達の水面下での駆け引きが始まるが、第四皇子だけは康熙帝の真意を読み、関わらず朝廷には出ず屋敷に留まる。康熙帝が皇太子に未だに愛情を持つ事を感じた若曦は、第八皇子に注意する様に手紙を書くが、第四皇子に呼び止められた為渡しそびれた。遂に大勢の大臣達が第八皇子を皇太子にと康熙帝に推挙した。

第八皇子を擁護した第十四皇子は(実兄に対して当然の行動ですが)康熙帝を激怒させたが、厳罰は免れた。必死に第八皇子の命乞いをしなかった第四皇子に怒りを覚え、兄弟の溝は深くなった。ようやく康熙帝は第二皇子を許し皇太子の地位へ復位させ、第八皇子の爵位剥奪も撤回、他の皇子達も各々爵位を賜る。しかし皇太子派と第八皇子派の暗闘は収まる様子が無く、康熙帝は再び塞外遠征を計画、皇太子と第八皇子を随行させる事に決めた。
☆※☆~☆※☆~☆「宮廷女官若曦」☆~☆※☆~☆※☆
皇子たちは母親が違えば当然気質も違うし、能力も違う。第八皇子は幼い頃から優秀だった為どうしても第二皇子の資質が次期皇帝に相応しいと思えなかった事から泥沼に足を取られるし、第四皇子は康熙帝が跡継ぎを巡り画策する人間を忌み嫌うと知っていて、凄く慎重に行動した事で足場を固めて行く。

最初第八皇子の純情に絆され若曦も受け入れるが、此の儘では歴史上悲劇の最期を遂げる彼を知っている為、跡継ぎになる事を放棄し、紫禁城の外で一緒に生きて行く事を条件に結婚を受け入れるが、自分の野望と結婚に何の関係が有るか?どうしても理解出来ない彼は結婚を諦めた。

若曦が清の時代にタイムスリップした比較的最初の頃疾走してくる馬の前に飛び出して衝撃を受ければ現代に帰れるのでは?と試みた時から、何故か大切な場面では第四皇子胤禛が出現する。将来の雍正帝だと知る若曦は好意を感じても直ぐには認められない。将来の皇帝とどうしようと言うのだ?そんな自分の躊躇を感じ距離を置いている。

却って第四皇子の弟第一三皇子や、第四皇子の弟第一四皇子と心置きなく親しくなって行く。この二人共とても魅力的な性格だ。第一三皇子には緑蕪と言うお酒を楽しむ親しい女友達がいたが、彼女は昔妓女だったので、側室になるのも難しい、しかし第八皇子の失脚に伴い劣悪な場所に監禁される長い期間親身にお世話をしたいと願う緑蕪の願いを知った若曦は根回しして実現して上げる。二人の間には娘が授かり、監禁が終わった時側室にしたいと第一四皇子の意志を知りながらも、後宮の覇権争いにしゃしゃり出る宮女の吹き込み「娘の将来を考えて身を引け、母親の身分が低すぎるとろくな縁談は来ない」その言葉に故郷に親の法事に行くと嘘を付き後宮を出た途端自害する。

捜索の様子から緑蕪の自害を知った若曦は第一三皇子には真実を伏せ、娘を引き取り面倒を見るのだった。自分がどんな扱いを受けようと元妓女だからと受け入れても、娘には人並みの幸せを願う緑蕪の心が痛かったです。
スポンサーサイト






 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 日本
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン
総もくじ 3kaku_s_L.png 日本
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png インド映画
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
⑪-1「トライアングル」第11話関連記事。 ←⑪-1「トライアングル」第11話関連記事。    →某メンバーファンがブログに書いている事が話題です。 某メンバーファンがブログに書いている事が話題です。

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【⑪-1「トライアングル」第11話関連記事。】へ
  • 【某メンバーファンがブログに書いている事が話題です。】へ