FC2ブログ

「中国ドラマ」
「宮廷の諍い女」(きゅうていのいさかいめ)

○68「宮廷の諍い女」(きゅうていのいさかいめ) 第68話。

 ←コ・ソンヒ、ジェジュンと呼吸を合わせるのか?所属会社 →⑥「花より青春」40代の青春。第6回は最終回で5回迄の番外編でした。

登場人物
こうご
甄嬛(しん・けい):スン・リー(孫儷)・甄遠道の娘。

沈眉荘(しん・びそう):ラン・シー(斕曦)甄嬛とは幼い頃から互いの家を行き来し、 甄嬛の姉的存在である。

安陵容(あん・りょうよう):タオ・シンラン(陶昕然)

華妃(かひ):ジャン・シン(蒋欣)・没

皇后:エイダ・チョイ(蔡少芬)・雍正帝の正室で、名は烏拉那拉(ウラナラ)氏・宜修。 純元皇后(雍正帝が即位する前の正室)の妹でもある。

皇太后(烏雅成璧) - 劉雪華、皇帝の母。高齢のため、病気勝ちで臥せっている事が多く、恵貴人が屡々通って世話をしている。

雍正帝(ようせいてい):チェン・ジェンビン(陳建斌)・康熙帝の第四皇子で、9人の皇子たちによる皇位を巡る争い九王奪嫡(きゅうおうだっちゃく)の末に皇位を勝ち取り雍正帝として皇帝に即位する。

果郡王(かぐんおう):リー・トンシュエ[李東学]・康熙帝第17皇子、雍正帝の17弟

養心殿:雍正帝の執務室。
太監:蘇培盛- 李天柱。雍正帝付き首領太監長年雍正帝に仕える太監。

竹息 -皇太后の侍女。長年皇太后に仕える侍女。

皇仁宮:皇后の住む宮。太監:江福海 -長年皇后に仕える太監。
剪秋 -皇后に仕える侍女。

宮女:浣碧(甄嬛の腹違い妹) - 藍盈瑩甄嬛の侍女。
流朱 - 戦菁一甄嬛に幼い頃より仕える侍女。没
槿汐 - 後宮に来てから配置された孫茜甄嬛の侍女。

寶鵑-安陵容に仕える侍女。

位の高い順
皇太后(1名)-皇太后
皇后(1名)-皇后
皇貴妃(2名)-莞嬪(甄嬛)⇒莫愁⇒憙妃
嬪 (定数なし)- 麗嬪(冷宮)、襄嬪(曹貴人)、恵嬪、祺嬪⇒祺貴人、欣常在⇒欣嬪
貴妃(4名)- 敬妃⇒ 敬嬪⇒ 敬貴妃、
妃(6名)-華妃⇒年妃⇒年答応)⇒敦粛貴妃※没後に追封、 端妃、斉妃 (自殺)安妃(安嬪)
貴人(定数なし)-富察貴人、淳貴人(没後に追封)貴人
常在(定数なし)-⇒瑛常在
答応(定数なし)-葉答応⇒寧貴人、-余答応⇒余鴬兒官女子に降格⇒死没 、
宮女-喬頌芝(身分は華妃の宮女)
ネタばれです。これからご覧になる方はスルーして下さい。





第68回 憐れな歌姫
安陵容が懐妊して5か月、そろそろ胎児を守れないと分かった皇后たちは甄嬛に罪を着せる為に機を伺うが、甄嬛は病と称して永寿宮から出ようとしなかった。そんな中、安陵容の誕生日に雍正帝が伽をさせた為、陵容は流産してしまう。皇貴妃の調べで陵容が媚薬を使っていた事、以前甄嬛に渡した軟膏に麝香が混入していた事も判明した。その後甄嬛は最初の子を流産したのだった。そして沈眉荘が亡くなったのも安陵容が関わっていた事が判明。雍正帝は安陵容を優しく控えめな側室として重用し、愛してのにと何故そんなに残忍になれたのだと嘆く。

安陵容は雍正帝に「自分の事を本当に愛しましたか?犬や猫を可愛がる如く一方的に愛顧したに過ぎません」と冷笑を浴びせた。雍正帝は安陵容を宮に監禁する。そして程なくして、甄嬛は安陵容より宮に来てほしいと告げられるのだった。

甄嬛も最後に安陵容に会って置きたくて、秘密裏に訪れた。安陵容は後宮に上がった時からの思い出を話す。「裁縫師だった母を見初めた香料売だった父。母が苦労して貯めたお金で下級公務員の職を買った父は、母が目を患うと面倒見ずに大勢の側室を抱え安陵容は悲しかったが、家の繁栄の為後宮に上がった。貧しい家系の出故に蔑まれ、緊張していた自分を甄嬛と沈眉荘が庇ってくれたが、所詮憐れみの情からした事。そう思ってからは貴女が一番憎くなった」

甄嬛「だからと言って他人に残酷な仕打ちをして良い物では無い。恵まれない環境に有っても、もっと自分を大切に真摯に生きるべきでは無かったか?」「私には選択肢が無かった華妃の執拗な苛めから逃れる為に皇后に頼り、皇后の駒になってからは、身篭っては流産させられ、皇帝の愛を得る為に闘い、又身籠ったのに長年服用した薬のお陰でお腹の子は虚弱で生まれて来る事も叶わなかった運命だ。自分の思い通りには何も出来なかったし、子を成せない側室の行く末は暗い。この手で皇后を殺す」と言って激昂する安陵容を置き、甄嬛は別れを告げた。
☆※☆~☆※☆~☆「宮廷の諍い女」(きゅうていのいさかいめ) ☆~☆※☆~☆※☆
1人になった安陵容は錯乱し始め、亡くなってしまった。安陵容の父も汚職が明らかになり、処刑された。安陵容が貧しくても仲の良い両親の元で愛されて育っていたなら、声も良く歌が上手く、優しく控えめな正確に残忍さが加わる事は無かったと思う。哀れですが、甄嬛に対する嫉妬心が生まれた頃に良く考えれば良かったのにと思います。どうしても優秀な両親の元に生まれた人と比べるのは無理が有ります。遺伝も有るし、人間は決して平等な条件の元には生まれません。なら自分を惨めにする嫉妬に取り憑かれるより、自分に見合った生き方を模索して懸命に生きるのが良いかと。

愛する人が出来て、条件が著しく違う時も自分の性格を見極めて、相手の環境に自分が適応出来るのか?酷い扱いを受けても耐えて行ける性格なのかを良く考えるべきです。耐えられると思うなら果敢に挑戦すれば良いし、耐えられないと思うなら、別の道を選んだ方が良いと思います。
スポンサーサイト






 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 日本
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png インド映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン
総もくじ 3kaku_s_L.png 日本
総もくじ 3kaku_s_L.png 映画
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国映画
総もくじ 3kaku_s_L.png インド映画
もくじ  3kaku_s_L.png 中国映画
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国俳優
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 韓国ドキュメンタリー
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国芸能界
もくじ  3kaku_s_L.png 日々思うこと
総もくじ 3kaku_s_L.png お国柄
総もくじ 3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 俳優
もくじ  3kaku_s_L.png Dance
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国ドキュメンタリー
総もくじ 3kaku_s_L.png アメリカドラマ
総もくじ 3kaku_s_L.png ユチョン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 台湾ドラマ
         
コ・ソンヒ、ジェジュンと呼吸を合わせるのか?所属会社"「スパイ」出演肯定的検討中" ←コ・ソンヒ、ジェジュンと呼吸を合わせるのか?所属会社    →⑥「花より青春」40代の青春。第6回は最終回で5回迄の番外編でした。 ⑥「花より青春」40代の青春。第6回は最終回で5回迄の番外編でした。

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コ・ソンヒ、ジェジュンと呼吸を合わせるのか?所属会社
  • 【⑥「花より青春」40代の青春。第6回は最終回で5回迄の番外編でした。】へ