FC2ブログ

韓国と日本について日々思うこと。

パク・ユチョン、キム・ジェジュンのオンリーファンです。彼等を知る事に依って、改めて韓国に注目したブログ主の思い。当ブログで使用している画像・動画の著作権・肖像権は全て著作権元に帰属し、その権利を侵害するものではありません

「日本侠客伝 斬り込み」見ました。

日本

「日本侠客伝 斬り込み」
「斬り込み」
出演:高倉健、藤純子、長門裕之、大木実、金子信雄、渡辺文雄、他
腕斬り真三の異名を持つ一匹狼の渡世人中村真三が、東海道のある港町に来た時、旅の疲れから一人息子の五歳になる秀男が病に伏した。頼るものとてなく、金もない真三は、白鞘一本を手に土地の顔役源蔵に雇われた。母のない秀男は源蔵の一人娘お京を慕い、真三もまた自分ら父子に好意を寄せる彼女にほのぼのとした愛情を抱くのだった。一方、源蔵はかつて新宿の露天商を集めてまっとうな同盟を作ろうとして挫折した経験を思い出し、それを真三の腕に託した。今、新宿では弁天福や仙太郎たち露天商がどの一家にも属さずに、街商同盟を組織して自分らの利益を守っていたが、板橋の相州一家が新宿を縄張りにしようと狙っていた。お京や秀男と共に上京した真三は不なれな露天商として店を出した。やがてやくざの真三にかすかな不安を抱きながらも湧き出る恋心を押え切れないお京と、殺伐な生活に女の愛を望む真三が結ばれ、二人は弁天福たちに祝福されながら仮祝言をあげたのだった。しかし、街商同盟と相州一家の対立は血を呼ぶ様相を呈し、関東花若一家の総長若松が仲裁に入った。にもかかわらず相州一家の妨害はやまず、そのうえ、若松一家が新宿に食指を動かしているという噂が広まった。若松の人柄を信じる真三はその噂を打ち消すため、自ら一家の名乗りを上げ、関東一円の親分衆からそれを認められたのである。そんな時、源蔵の訃報に接した真三は、秘かにお京を幸せにしようと決意するのだった。しかし、その真三も、若松が相州一家の喧嘩鉄の銃弾を受けて倒れたとき、ついに立ち上がった。新しい中村組の面々は相州一家に殴り込んだのである。悽惨な闘いのあと、相州一家を叩き潰して出てきた真三を、彼の身を気づかって迎えに来たお京は堅く抱きしめるのだった。
☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆
高倉健さんは1931年2/16日生まれですからこの映画に出演した時1967年頃は36歳頃で、こんな若い時の出演作品を見れて感慨深かったです。まだ目にばっちりアイラインを入れるようなメイクではなく、運動部出身の青年と言う感じです。共演の藤純子さんとはしっとりとお似合いです。

スポンサーサイト



▲PageTop

チェ・シヌ君、漸く又動画でお目に掛かりました。

「スーパーマンが帰って来た」

ポン・シハ君が大好きで見ていた頃、言葉がまだ出なくても旺盛な食欲で面白い子だと気に入りました。でもあれからシヌ君のお父さんが問題を起こして生まれたばかりの弟とお母さんキム・ヨナと3人で暮らしているらしく、動画も出なく成って寂しかったのですが、接点のあったハミントン家に会いに来る事で久し振りに楽しく遊ぶ姿が嬉しかったです。

▲PageTop

「日本侠客伝 白刃の盃」見ました。

日本

「日本侠客伝 白刃の盃」
「白刃の盃」
高倉健主演の人気任侠シリーズ『日本侠客伝』の第6作。東京から来た風来坊が、無法に訴えて事業を乗っ取ろうとするやくざたちに槍を抱えて殴り込む。銚子の博徒・外川一家は堅気の運送業を始め、順調に繁盛していた。一方、元幹部の根占は組を立ち上げ、外川運送の乗っ取りを企んでいた。流れ者の大多喜俊二は、外川一家に助けられ、外川運送で働くようになる。一家の人情にふれ仕事に精を出すが根占組のやり方はますますエスカレートしていき…。
☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆~☆※☆
やくざとは接点は持ちたくない。ですが、生まれた家や家族がやくざと接点があって苦しむ人々がいる事は知っていました。やくざにも色々いて義理人情を守る為に命懸けで修羅場に行くタイプといざと成ったら命惜しさに裏切ってせこい真似をするタイプとが両極端です。美人に生まれたが為にやくざに目を付けられ情人に成る人などは最大の不幸者です。一生堅気の人生を送れなくなり、相手の気に染まないと暴力を受けたりするのですから。

そんな人達と縁が出来た高倉健扮する侠客が救いの手を伸べます。映画とは言え、スカッとしてのめり込む人が多いのが良く分かりました。

▲PageTop

ビストロスマップに出演の高倉健

日本

https://www.youtube.com/watch?v=5U5eWu38g90
ビストロスマップに出演されてたなんて全然知らなかったのですが、リクエストされたカレーライスとリンゴを使った料理を美味しく召し上がられ、感想も素朴で良かったです。スマップのそれぞれにはっきり意見を述べられ、エールを送る大スターに好感を持ちました。

▲PageTop

「網走番外地 北海編」

日本

「網走番外地 北海編」

▲PageTop

Menu

プロフィール

mary

Author:mary
FC2ブログへようこそ!
since2012.10.23
2014年7月22日8回目の更新をします。ユチョンとジェジュンを応援するオンリーファンです。日本でユチョンのソロコンに参加する事と韓国と日本で地上波TV番組でユチョンとジェジュンが歌手として出演する事とバラエティ等に出演するのを見て、それを祝うファンミーテイングに参加するのが、夢です。

日々韓国ドラマや歌番組で気に入る物が出て来たら記事を書いて,将来彼らが,もっと大きく飛躍出来るように色んなコンテンツに目を光らせて行き、応援して行きたいと思っています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
28位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR